児童の活動 〈岸小ニュース:3月〉
3月16日(金)【6年生 奉仕活動
       
 6年生全員で校庭の側溝をきれいにしました。サッカー大会では、校庭を優先的に使わせてもらったこと、6年間学び続けた校庭、各自がそれぞれの感謝を持って奉仕活動に望みました。一生懸命に作業をしている様子からも、それぞれの想いが感じられます。
6年生のみんな、きれいにしてくれてありがとう。

3月22日(木)【卒業式】
        
 晴れ渡る空の下、1年生から4年生は今までお世話になった6年生と別れの式を校庭で行いました。今まで一斉下校や清掃など普段の生活でお世話になってきた6年生にお礼と祝福の言葉を伝えました。
 その後、体育館で卒業式が行われました。地域の方や、保護者の方々が見守る中、6年生は卒業証書をしっかりと受け取りました。6年生は今日を最後に岸町小学校を卒業し、中学生として新たなスタートを切ることになります。後に残された下級生は4月より進級し、岸町小学校の新たな伝統を受け継いでいきます。

3月24日(金)【修了式】
        
 うららかな日差しの下、体育館で修了式を行いました。1年生から5年生まで進級し、皆修了式を迎えることができましたのは保護者の方々、地域の皆様のご協力の下によるものと、改めて思います。1年間、ご協力ありがとうございました。新学期は4月10日(月)からです。
よろしくお願いします。
戻る