児童の活動 〈岸小ニュース:2月〉


2月8日(木) 【6年生 未来くる先生】
       
 キャリア教育の一環としてパティシエの朝田晋平さんをお招きし、パティシエという仕事について話を聞きました。
やはり、どんな仕事でも一流の方の話は素晴らしいものがありました。子どもたちは、朝田さんのお話に聞き入っていました。また、朝田さんにはその場でリンゴとリボンの飴細工づくりを実演していただきました。

2月10日(土)
【学校公開日】
   
   
 学校公開日では、各学年、学級において子どもが楽しく授業を受けている様子が見られました。
6年生は、あんとれスクールで、今まで各会社にわかれて準備をしていた商品を実際に校庭で販売していました。
どの会社も列ができていて、盛況でした。

【なわとび大会】
         

      
土曜チャレンジスクールにて、なわとび大会を実施しました。
まずは個人の部です。各学年ごとに実施しました。どの子も、一生懸命取り組んでいて、自己ベストが更新できたのではないでしょうか。
次に、団体の部、大縄跳びです。どのクラスも声をかけ合って、協力して取り組みました。最高記録は6年生女子のチームで、記録はなんと239回です。すごいですね。
最後に、東洋大学ダブルダッチサークル「跳舞人~tobunchu~」の方々をお招きし、パフォーマンスを披露していただきました。
音楽に合わせて様々な跳び方をしている様子に、子どもも釘付けとなっていました。
また、パフォーマンスの後にはダブルダッチを教えていただき、なわとびをより楽しんでいる様子が見られました。

2月13日(火)
【なわとびキャンペーン】

      
20分休みになわとびキャンペーンを行いました。みんな楽しそうに取り組んでいました。

【クラブ見学】
         
3年生は、来年度からクラブ活動が始まります。どのクラブに入りたいかを決めるために、班で色々なクラブを見学しにいきました。
4~6年生は、普段はどのような活動をしているのか説明したり、実際に体験をさせてあげたりと、自分たちのクラブの魅力を一生懸命伝えていました。

2月14日(水)
【金管バンド お別れコンサート】

      
放課後の時間に金管バンドお別れコンサートが行われました。
6年生にとっては、小学校生活最後、そしてこのメンバー達でできる最後の演奏会です。
限られた時間の中、懸命に練習してきた成果が、演奏にはあらわれていたように感じます。
6年生は、それぞれソロパートを演奏し、コンサートを盛り上げていました。

2月22日(木)
【6年生ありがとうの会

      
 朝の時間に、1~5年生が6年生にありがとうの気持ちをこめて、メッセージカードとメダルのプレゼントを渡しました。
気持ちを伝えようと各自の役割に真剣に取り組んだ5年生、5年生を支えてくれる1~4年生をみて、来年へのたすきも無事渡せているのかなと思います。
6年生は下級生に感謝と激励の言葉を伝えていました。

【6年生を送る会】
      
昼休みと5時間目に、6年生を送る会を行いました。
5年生を中心に動き、6年生にとって思い出に残る会となりました。
各学年が歌や演奏をプレゼントしました。6年生は歌と千羽鶴、手作りの雑巾をプレゼントしました。

2月23日(金)
【そろばん教室】

      
3年生は各教室にてそろばん教室を行いました。
普段使うことのないそろばんにふれることで、子ども達の表情もいきいきとしています。

2月26日(月)
【ハッピースタート1年生】
         
来年度入学する新1年生を迎えるために、ハッピースタート1年生を行いました。
1年生が小学校生活のことを丁寧に教えていました。新1年生も「早く小学校に行きたいな」と感じたことでしょう。
戻る