児童の活動 〈岸小ニュース:12月〉

空気が乾燥し、インフルエンザも流行り始めています。手洗い、うがいをしっかりして、健康に気を配りましょう。
2学期最後の月です。笑顔で終業式を迎え、1年の良い締めくくりとなるようにしましょう。


12月1日(金)
【校内サッカー大会


   
6年生は1月の大会出場をかけて、校内サッカー大会を行いました。どのチームもこれまで朝練に放課後練と、練習に励んできました。
互いに譲らず、手に汗握る真剣勝負が展開されました。
結果、今回は男子が6年3組、女子は6年1組が優勝し、学校代表として1月12日(金)の浦和区Aブロックのサッカー大会に向け頑張ります。

【3年生 社会科見学】
            
   
 3年生は社会科見学で民家園と大崎クリーンセンターに行ってきました。民家園では昔のくらしについて学びました。暗闇体験では、真っ暗なことに驚いたのか思わず声がもれていました。クリーンセンターではゴミが集められた後どのように処理されているのかについて、詳しく勉強しました。
朝は雨が降っていましたが、お昼頃には青空も見られるくらいに天気が回復し、外でお弁当を食べることも出来ました。
外で食べるお弁当はとてもおいしく、楽しいですね。

12月11日(月)
【5年生 放送体験】


 5年生はNHKさいたまにて放送体験を行いました。
実際のニュースを模したプログラムや、合成映像体験など、子どもたちは目を輝かせて学習していました。

12月13日(水)
【さくら草交流 1-1 GS】

   
 1年1組はさくら草交流をGSの時間に行いました。
みんなで楽しく勉強することが出来ました。

【4年生 福祉体験】
         
 4年生は、3,4時間目に福祉体験を行いました.
車いすを押したり、実際に乗ってみたりして、ちょっとした段差や坂がどんなに大変かを実感していました。
また、目隠しをして歩く体験では、「ここに段差があるよ」という声かけが、目の見えない人にとって大事なんだということも体験しました。
その他にも、重りをつけたり特別なグラスをつけたりしてお年寄りの疑似体験もしました。
どれも体験をすることで、その人たちの大変さや困難について深く理解することができました。
12月14日(木)
【音楽朝会 1年生発表】

   
 1年生は、今月の歌「赤鼻のトナカイ」を発表しました。
トナカイの角を作ってかぶっているところが素敵ですね。
曲の終わりには鈴をシャンシャンと鳴らしていて、まるでサンタさんを乗せたトナカイさんのソリが夜空へ帰っていくようでした。

12月15日 (金)
【運動朝会】

      
 2学期最後の運動朝会は、馬跳びを行いました。各学年の目標回数に向けて、みんな一生懸命に頑張りました。

12月16日 (土)
【土曜チャレンジ 凧揚げ】

      
 土曜チャレンジでは凧揚げを行いました。
一人一人、凧を一から手作りしたので、実際に空に揚がった凧をみた子ども達はみんな嬉しそうな笑顔を見せてくれていました。
お正月にもまた揚げられると良いですね。凧で遊ぶときは電線のない広い場所にしましょう。

12月19日(火)
【6年生 租税教室】

   
 6年生は、5,6時間目に租税教室を実施しました。租税の仕組みをわかりやすく教えていただきました。
どの子も真剣に話を聞いていました。

12月22日(金)
【2学期終業式】
         



2学期が終了しました。終業式では、2学期に頑張ったことや3学期の目標などを1年生、5組、4年生の代表児童が発表しました。
また、式の後には表彰と冬休みの過ごし方についてお話がありました。

1年の締めくくりのときとなりました。事故や怪我、風邪などに注意して良い1年が迎えられるようにしましょう。

戻る